WEBLOG

サイトを現在管理している私ながらの日記のようなものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

喫煙

寄合い半ば、喫煙者にとっては問題が一つ。
寄合い期間中はどうしても喫煙本数が増えるという事。
一箱の者は一箱半~2箱という・・・。
それに加え、飲酒量も増えると思われ、胃腸状態は
ゴチャゴチャになると想像がつく。
どうしても喫煙本数が増えると、胃腸のバランスが
崩れ、朝昼晩の食事も困難なようだ。
飲酒による朝の胸焼けや食欲減退!
肝臓もバテバテ!
祭りを終えると、みんなは燃え尽きるというが
別の意味で燃え尽きるようでもある。

私は8mmのニコチンタバコを吸っていたが
体調不良の為5mmにしたり3mmにしたり
最終的には1mmにしたり・・出来もしない禁煙を
したりと色々バカなことをしていました。
要するに、ニコチンだけをとればいいのだが
タバコには有害物質が豊富♪
8mmのタバコを吸おうが、1mmのタバコを吸おうが
ニコチン量は違うものの、有害物質の吸引は同じ。
8mmで1箱だったのが1mmの2箱・・・つまり
1mmの2箱のほうが神経的な観点は別として
体に悪いのは後者の事柄である。
しかも、1mmは肺の奥深くまで進入できる為
逆に肺が苦しく思えた。
10mmクラスは人体の拒絶反応が働き肺の奥底まで
届かないのが実際らしい。
1mmを吸っていたら不整脈が出ていたが
昨日より8mmや12mmに変更したら不整脈がおさまった感じがする。
確かに、吸う本数も減ったという事も考えられるが・・。

タバコの自動販売機を見ると昔と違って、ロータール・ニコチン
の銘柄がかなりの割合で増えている。
これも戦略。
喫煙者減少を辿る社会において、たばこ産業は四苦八苦。
1mmクラスの銘柄を増やして、少しでも健康に害のないように
思える心理作戦と本数UPの効果を得る為であると思われる。
世の中、金 なのか・・。
喫煙者のことは絶対的に考えない戦略にとって喫煙者は
戸惑う一方であり、1mmは害が少ないという心理作戦。
心理的なことであって、体へのダメージは何も変わらない。
逆に悪循環を育てていると考えてしまいます。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/28(水) 11:23:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<自律神経 | ホーム | 後がない!>>

コメント

禁煙シール

旦那が禁煙するからと・・医者で「ニコチンシール」を購入した。しかし、保険がきかず高い!
シールを1日中張って、体にニコチンを入れる・・するとたばこを吸いたいという症状が減少するらしい・・ニコチンがなくなると吸うからだ。しかし祭りが終わってからすることになりました。(笑)このシールは体に害はなく、いいそうですよ。
  1. 2005/09/29(木) 00:31:53 |
  2. URL |
  3. yumi@管理人 #-
  4. [ 編集]

あらぁ~
確かに、寄合い期間中での禁煙開始はきついですね。
僕も頑張って、祭りが終わってから挑もうか!!な。
  1. 2005/09/29(木) 16:50:50 |
  2. URL |
  3. 坂 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://komatsuri30.blog9.fc2.com/tb.php/63-6287dfa2

坂

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。